スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大阪が特別支援教育を推進

2007.09.27(19:49)
Yahooニュースを見ていてこんな記事を見つけました。

専門免許保有者確保へ 特別支援教育を推進 大阪府教委

 障害のある子供一人一人に応じた教育を行う特別支援教育を推進するため、大阪府教委は27日、教員採用試験で専門免許の保有者を対象に特別枠を設ける方針を固めた。早ければ来年度実施の採用試験から新設される見通し。

 特別支援教育は今年4月から本格的にスタート。盲・聾(ろう)・養護学校は特別支援学校として、これまで蓄積したノウハウを生かして地域の小中学校に支援を行うなど、障害のある子供の教育に関する中核的な役割を担うとされている。

(後略)Yahooニュースより引用


これなんですよ~これ!
障害児の親が望んでいるのは本当に知識のある先生なんです。
もちろん専門免許がなくても知識のある先生はいらっしゃると思います。今までの経験で知識が培われていく先生もいらっしゃるでしょう。
でもそれが新しく採用される先生だとしたらやっぱり安心感が違いますよね。

特別支援学校の先生の何割くらいが専門免許を持っているのでしょう?
さすがに「持っていますか?」なんて聞きづらいので実際の所は知っている人は少ないと思いますが。

でもこれは特別支援学校だけでなく支援級でも同じ事が言えますが、健常の子どもたちよりも多くの支援が必要だからこそ支援学校や支援級にいくわけですからそれだけの知識を持った先生が必要なんです。
実際には専門免許という名前の知識がほしいと言った方が正しいんでしょう。

親にはわからないことがいっぱいあります。
ぜひこれからもどんどん頼れる先生が増えて欲しいですね。


スポンサーサイト




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

ウィメンズパークのご紹介

2007.09.26(12:21)
以前一度ご紹介したことがあるのですが、もう少し詳しく書いてみようと思います。

私がベネッセウィメンズパークに出会ったのはいつごろだったかなぁ。
Sarahを育てていたときか妊娠していた時に、ベネッセの「たまごくらぶ」か「ひよこくらぶ」に「こういうサイトができます」みたいなのがあったんです。
つまり実は私、最初の頃から参加しているかなりの古株です(笑)

このサイトは何が良いかというと、他の人の生の声が聞けるところです。
妊娠中や育児中にどうしても悩みってつきものですよね。
そういうときに迷わずに書き込みしてました。
月齢ごと、年齢ごとに見るページがあるのですっごく参考になりますね。

その他自分の住んでいる地域の掲示板や、趣味や習い事など様々な掲示板があります。
家を建てたときは「おうち購入あれこれ」なんていう掲示板は本当に役立ちましたよ~。

そして、Noahの障害がわかったとき、やっぱり同じような方たちと一緒に「障害児のへやもあるといいね~」という書き込みをしたことがありました。
これがなかなかできなかったのですが、ここ数年でできたんですよ~(^_^)
ためになる書き込みが多くて助かっています。

障害があるないにかかわらず、妊娠・出産・育児は母親にとってはものすごく大きな責任のあることですよね。
そう考えるとひとりで悩んでいるのは損だと思います。
もし悩みがあるときは、書き込みをしなくても過去の書き込みから同じような悩みを検索することもできるのでぜひお勧めします。

ちなみに「障がい児を持つママの部屋」に行くには下のバナーの一番下にある「ウィメンズパーク」と書いてあるところをクリックして、「妊娠・出産・育児」というところを探してクリック(左側の真ん中あたり)、ずっと下にスクロールするとありますよ♪
内容は登録しないと見られないけど、もし興味のある方は利用してみてくださいね。もちろん登録無料です。
あ、あと男子禁制ですので、女性だけということになります。
ある意味安心ですよね(笑)


妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク

妊娠中のこと、出産・出産後の準備など気になることを情報交換はこちら

0~6カ月のお子さんを持つママさんが情報交換をする会議室はこちら

7~11カ月のお子さんを持つママさんが情報交換をする会議室はこちら

1歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから

2歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから


妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク

妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク



リンクシェア レビュー アフィリエイト





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

校外学習と遠足

2007.09.23(08:16)
また数日をふり返って…

まず19日。支援級で校外学習ということで、電車に乗って20分くらいのところにある「電車とバスの博物館」へ行きました。
学校から駅までちょっと距離があるので、また疲れて発作が増えるんじゃないかと心配はあったのですが、当日はわりと涼しかったので何とか大丈夫だったみたいです。

実際に私が一緒にいったわけではないので先生の話ですが、博物館の中ではバスのドアが開いたりしまったりするのとかを見て楽しんでいたそうです。
実はここ、年中の時にもクラスで行ったんですよね。
その時も踏切とか電車の運転のシュミレーションの画像とかそういうのを見て楽しんでいました。
実際に自分がやるっていうのは今のところ興味なさそう(笑)
車は運転席に座ってハンドル握りたがるけど、他の物はいまいちなのかな???

そして20日。連続で行事です。
この日は小学校の1年生の遠足。
行き先はズーラシアという動物園で、観光バスで行きます。
でもこの日は前日とうってかわって快晴で暑い!と数日前から天気予報でも言っていて、帽子をかぶらないNoahにとっては最悪のコンディションということになってしまったんです。

すご~く悩んだ結果、先生とも相談して、私がズーラシアに車で行って何かあったらすぐに引き取れるように待機していることにしました。
一番不安なのがやっぱり発作。暑くなればそれだけ増える可能性は多いので。
ズーラシアはやっぱり施設で年長の時の遠足で行ったんです。
でもNoahはいまいち動物には興味がない様子でほとんどお散歩状態でした(笑)

そんなこともあって、私としては今回の目標?は「みんなと一緒にバスに乗ってズーラシアにいく」というところに置いてみました。
バスは好きだし、時々路線バスにも乗せる事もあるので全く慣れてないわけじゃないですけど、同じクラスの子たちと同じバスに(同じ空間に)いるっていうのも重要かなぁと思って。
ということで、動物を見るのはもう10分でも20分でもいいと思っていました。

で、当日。やっぱり暑い!朝から雲ひとつない快晴(^_^;
ここまで晴れなくても…って感じでした。
暑くて陽があたると肌がジリジリするくらいでしたから…。
私もきついな~と思いながらまずはNoahを学校に送りました。

その後支援級で一緒のお友だちのママからメールがきて、バスに乗る前に校庭に先生と一緒に並んでちゃんと今日の注意とか聞いていたそうです(^_^)

バスのことは特に心配していなかったので先生にも聞かなかったのですが、バスが動物園に到着してすぐくらいに私も車でついて、ちょうどNoahたちがバスから降りるところが見えました。
でもはっきり言って私のその行動って他の人が見たらかなりやばい感じだったんじゃないかな(^_^;
バスの陰に隠れて日傘差してこっそり向こうを伺ってる…みたいな(笑)

その時のNoahはなんか楽しそうに跳ねながら歩いているみたいな感じでした(笑)
バスは楽しかったのかな?
その後同じような遠足の団体がいくつかあったので、団体の入場を待つのにしばらく待機していました。
みんなは座っていましたが、Noahは立って落ち着かない様子。

その後無事入場して記念撮影。
ここでも順番待ちがあったのでどうかと思いましたが、垣根の隙間から見ていた様子では(これもかなりあやしい行動(笑))多分一緒に撮れたんじゃないかなぁ。写真が楽しみです。入学式は写真撮れなかったので、クラスの子と一緒の写真ってないんですよね~。

撮影も終わって、クラスの子達はグループに分かれて自分たちで計画をたてて動物園を回ります。一応自分たちの仕事(時計係とか写真係とか)をこなしながらみんなで一緒に見て回るのが今回の課題のようです。

Noahはさすがにそれに参加するのは無理なので、先生と一緒に見て回ります。
Noahが行ったあとで私も尾行していると、同じクラスの子たちが「Noahくんのお母さんだ~」と気づいてくれました。
まだ2回だけなんですけど、本の読み聞かせをしにクラスに行ったことがあるので覚えてくれている子もいるようです♪
1組の先生にも「ご苦労さまです~」なんて言われちゃうし(笑)
まぁとりあえずNoahだけには見つからないようにがんばりましたが。

その後ずっとNoahを追いつつ一応動物も見て(せっかく入場料払ったしね)、最終的にお弁当を食べるところに到着。
それを確認して私もレストランがある場所まで戻りました。
で、お昼を食べようとしたところで先生から電話が(^_^;
「Noahくんかなり疲れているようなのですが、「ごはんごはん」と言っているのでお弁当を食べさせますが、その後迎えに来ていただいてもいいですか?」という内容でした。
まぁお弁当のあとは自由遊びだけなので、私もそこまででいいかな~と思っていたのでちょうどよかったです。

で、私も急いでお昼を食べてSarahとNoahにおみやげを買って(Sarahにはえんぴつ、Noahにはハンカチタオル)、すぐにNoahのところに向かうとちょうどお弁当を食べ終わってトイレにいくところでした。

トイレから出てすぐに先生から引き取って帰ることにしました。
退場したあとすぐにハーゲンダッツのアイス屋さんがあったので、Noahも私も体を冷やす意味も含めて(食べたいし(笑))そこで休憩してアイスを食べました。
で、ご機嫌になって車で帰宅しました。

今回の遠足はNoahにとってはかなり大変だったと思います。
でもポイントポイントでよく動物を見ていたようだったし、暑くても本当によくがんばりました。
来年の遠足はもう少し曇ってるといいんですけどね~(笑)

↓先生と一緒に歩いています。遠くから携帯でズームで撮ってるので粗いですが…
noah51.jpg


↓ちょうどご飯の時間だったレッサーパンダ。ラブリ~♪
l-panda.jpg


↓最後にみんなに内緒でアイスを食べた後。お疲れさまでした~
noah52.jpg





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

TBSドラマ「マラソン」見ました

2007.09.21(18:41)
1週間も間があいてしまいました(^_^;
この間に色々あったので順番に書いていきますね。
何日かかるかな?(笑)

以前記事にも書いたTBSドラマ「マラソン」が昨日放映になりました。
見た方も多いんじゃないかな~?

私のまず第一声。
「二宮くんってこんなに演技がうまいの???!!!」でした。
いや~申し訳ない。
ジャニーズだし、嵐だし、ちょっと「どうなの?」って思ってました。正直なところ。
本当に失礼いたしました。

でもあの演技はきっと相当自閉症の方と接したんでしょうね~。
じゃないと無理ですよ。ほんと。
目線とかしぐさとか、大人の施設に行くとそのまままぎれてしまいそうでしたね~。

あらすじは前回も少し書いたのでおいておいて。
実際には自閉症だから…というところよりも家族の結びつきとか親ばなれ子ばなれとかそういった観点から描いているのかなぁという感じでした。
障害児が家族にいることで、兄弟や夫婦関係、親子の結びつきも健常児だけの家とはかなり違ってくると思います。
奥さんが旦那さんに対する不満(でもこれは実際には当たってるだけだったりする)や兄弟の不満がきれいにかかれていたと思います。

あと自閉症の方のよくある特性は結構出てきましたね。
急にさわられるのがだめだったり、耳で言っても通らなかったり、言われたことを言葉通りに取ってしまったり、予定変更がだめだったり…。

まぁこういう特性は全ての自閉症の人にあるわけではないんですけどね~。
100人いれば100通りということで。

うちの近所の駅も出てきたし、色々な意味で楽しめました。
録画したのでまたゆっくり見たいと思います♪






↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

てんかんの発作

2007.09.14(21:38)
おととい3年ぶりに健康診断を受けてきました。
ここのところなかなか日にちを合わせるのが難しくて受けられなかったんですよね。

で、今日は結果を聞きに。
実はその健康診断に行っていなかった数年で○キロも体重が増えてしまったんです(^_^;
だからコレステロールとか中性脂肪とか糖尿とかそのあたりが気になっていたのですが、まぁこれがふたを開けてみたら何もひっかかりませんでした♪
先生にも「優秀ですよ」となんかほめられてしまいました。
でも最後に「あと2~3キロ体重を落とすといいですね~」…
はい。自覚しております…

と、まぁ私の話はおいておいて…
先日も書きましたが、Noahのてんかんの発作が増えています。
昨日小児神経科を受診して、その旨話をしてみたのですが、先生と話しても原因の可能性しかわからないわけなんですよね。
私も光なのか、音なのか、暑さなのか、気圧なのか…と色々考えて試したり様子を見たりしてきたのですが、「これ」という原因がわかりません。

今回の受診では急に増えたのが学校が始まった日からだったので、もしかしたらそういう環境の変化かもしれないということでした。
時期的に考えて前回薬を増やしたのが悪いということはないでしょう。

環境の変化なんてこの先いくらでもあるわけです。
当然夏休みは毎年あって、その後学校にいく様になるなんてこれから何年も続くわけで、そのたびにこんなことになってしまったら本当にかわいそうです。

発作以外にも少々Noahの様子に変化があります。
まず、学校でしょっちゅう上靴をぬぐようになった。
これは4月に懸念していた事で、以前通っていた施設でははだしで過ごしていたので、それに慣れて上靴ははかないのではないかと思っていました。
でもこれがすんなり履くようになって安心していたのですが、夏休みあとはこんな状態が続いているようです。

そしてもうひとつ。困ったことにおもらしが増えました(^_^;
ひどいときは1日に3回くらいします。
でもちゃんとトイレに行った後とかだったりするから完全に出てないのかな?

もしかしたらこういう行動の変化も環境がかわった、ということと関係があるのかもしれませんね。

全てが想像の中でしかわからないことで、本当にそうなのか、原因は他にあるのか、どうすれば発作がおさまるのか、そういう様々なことは誰にもわからないことなんですよね。

いつの日かピタッと合う薬が見つかると良いのですが…。






↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

言葉の発達 その後

2007.09.12(22:53)
ここのところとにかくてんかんの発作が多いです。
ここ何日かメモ帳につけているのですが、大体1日20回前後あります。
1回に10秒~長いと2分近く。
普段は10回あるかないかくらいなので倍のペースなんですよね…。

これ、かなり不安だしかわいそうだし私としては何となく気持ちがダウンです…。
そんなこと言っていられないのですが。
親だけど何もしてあげられないっていうのがやっぱり一番つらいのかな。
発作がおきても見て声をかけて抱いてあげるくらいしかできないですから。

発作があまりに多いと成長も妨げられるのではないかと不安もあるのですが、最近のNoahは言葉の発達が顕著にあらわれています。

言葉自体が増えたというのはまぁそこそこなんですけど、それよりも応用が利くようになってきました。
例えば「靴」。自分の靴は「くつ」と言えていましたが、テレビに出てきた靴屋さんの絵の映像を見て「くつ」と言ったり、影絵のひよこを見て「ひよこ」と言ったり、今日はSarahとおっかけっこをしていて、Sarahが「にげろ~」というとNoahは「まて~」って言ってたんです。
Sarahとふたりで「すごいね~」ってほめまくっちゃいました(笑)

その他にも最近はカードなしでも私が言ってることが以前よりもかなりわかるようになってきています。
よほどのことが無い限りカードを使うことがなくなりました。

PECSは、言葉が出てきている今だからもっとやっていきたいんだけど、ちょっと停滞しています。
チョイスするときに全部カードをはがしてしまうというのがなかなかやめられないみたいで。
Noahからコミュニケーションブックを要求してきたときは使ってるんですけどね。
それでも少し前に戻って再チャレンジしてみようかな…と思っているところです。
Noahが伝えようとしていることをもっと理解してあげたいし、言葉を文章にすることをPECSで覚えられれば…というのが私の中で一番の狙いになっているんですけど。

そうそう、夏休みが終わってから学校で上靴を何度もぬいでしまうらしいです(^_^;
夏休み前はそんなことなかったのにな~。
でも以前よりも先生に要求を上手に出せるようになってきているようなのでその点はよかったな~と思っています(^_^)

明日は神経科の受診です。てんかんの発作が増えていることを先生とじっくり話してくるつもりです。


今日は夕焼けがとってもきれいでした。
Sarahとふたりで携帯で撮ってみました。
窓越しに撮ったからカメラのレンズが写ってますが…(^_^;

yuuyake.jpg





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

Sarah's Birthday!

2007.09.10(11:35)
実は本日Sarahの9才のお誕生日なんです♪
Sarah!お誕生日おめでと~(^_^)
本当に大きくなりましたよ。心も体も。
子どもの成長は親にとっては本当にうれしいものです。

ところで、今日は月曜日なのでパパも早く帰ってこられるかどうかはわからないということで、1日早くお誕生会をしました。
このお誕生会、なぜかSarahが自分でプログラムを作っていました(笑)
内容はSarahの歌からはじまり、リコーダーの発表、Sarahのお話など(笑)
普通は主役がやることじゃないんだけど、なぜかSarahは率先してやっていました。

Sarahの歌は自分で作った歌。
この歌はNoahのことを歌ったものです。
もちろん子どもだから比喩的な表現なんてできないので歌はNoahそのものです。
でもSarahが本当にNoahのことを愛しているんだということがひしひしと伝わってくる歌でした。
(実はパパは感激して泣いてしまいました)

そのあとはお誕生ケーキを食べたのですが、このケーキ、今年の2月のNoahの誕生日にサンリオのしんかんせんくんをデザインしたケーキを作ってもらったお店に、Sarahがデザインした絵を持っていって、作ってもらったものです。
本当はいちごを乗せたかったらしいのですが、今は輸入物でも手に入らなかったということで、ドラゴンフルーツとぶどうを乗せてもらっていました。
バラの花はクリームでできています。マジパンとクリームだとマジパンの方がきれいにできるけど、Sarahは食べられる方を選んでいました(笑)
味もとてもおいしくてよかったです♪

cake_sarah.jpg


Happy Birthdayの歌を歌った時にはNoahも手をパチパチして、その後も「ハピバデ~♪」と歌ったりしていました(笑)

最近Noahの写真をアップしていなかったので久しぶりに↓
noah50.jpg





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

障害児用迷子ワッペン?作りました

2007.09.08(21:34)
昨年12月の記事で「障害児用迷子ワッペン(?)」という記事があるのですが、そこに登場したワッペンをず~っと使い続けていました。

でも、そろそろ限界…。
安全ピンのついていたところはちぎれ、仕方がないので本体に無理矢理安全ピンを刺して使っていましたがそれもまたちぎれてしまいました。

同じ物を購入するか、他にも同じようなワッペンを作っているところもあるのでそこのを購入するか、自分で作るか…と考えて、今回はとりあえず自分で作ってみることにしました。

買ったのはダイソーで名札用のホルダーのみ。
あとは自分でデザインして印刷してそれをホルダーに入れておしまい(^_^)

とは言ってもデザインをどうするか…
とりあえず障害があることとお願いすることを簡単に書くのと、何か絵を入れたいなぁと思いました。
でも絵は自分で描くのは時間と労力が必要なので断念(^_^;
かわいい素材サイト「Little Garden」さんからお借りしました。

で、できたのがこんな感じです↓
wappen1.jpg


リュックにつけるのは安全ピンを直接にしてみました↓
wappen2.jpg


とりあえずこれをしばらく使ってみることにします。
これならちぎれても外側は100円だし、中はいつでも印刷できますからね~♪
でも第1作目はいつまでもつでしょうねぇ(笑)





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

台風と発作

2007.09.07(21:27)
今年もまた台風の季節。
今朝上陸した台風9号も怖かったですね~。
お亡くなりになった方や行方不明の方もいらっしゃるとのこと。
本当に自然は突然牙を剥くのでこわいです。

我が家は上陸した小田原からそう遠くない所に住んでいるのでとにかく夜中がすごかったです。
2時過ぎに目が覚めてしまって、もうガタガタビュービュージャージャーすごすぎて表現できませんが、とにかく怖い怖い(^_^;

私以外の家族はみんなスヤスヤ眠っているのに私だけ懐中電灯が1階にあることを思い出して取りに行ったり、ベランダに水がたまってないか心配になって見に行ったりしてしまって、結局3時半くらいまでは寝られませんでした。

以前はマンションに住んでいたので台風が来ても音も対して気にならなかったし、(玄関側は廊下があるし、ベランダは広いから直接窓に雨が当たってもひどくなかったから)心配も全然しなかったんだけど、一軒家はこう言うときに本当にこわいです。
雨漏りしたらどうしよう…とか、何か飛んできて窓にあたったらどうしよう…とかひとりで悶々としてました(^_^;

と、私の心配なんてどうということなく朝が来ましたけどね(笑)
我が家の周りも特に被害もなく済んだようです。
Sarahの小学校もNoahの小学校もそれぞれ10時半登校になりました。
3時間目からだったからNoahはあっという間にお迎えでしたけど(^_^;
しかも3時間目は発作を起こしてそのまま寝ちゃったらしくて、なんか給食食べにいったみたい(笑)

ところで、Noahのてんかんの発作がかなり増えています。
これはてんかんの発作に限らないのですが、発達障害のある子の中には気圧に敏感だったりする子もいるらしいんです。
寝なくなっちゃったり、ハイになっちゃったり、Noahみたいにてんかんの発作が増えちゃったり…

Noahの発作が増えたのが30日くらいだったんですよね。
確かにそのころ海の向こうの方で台風が発生したような記憶が…。
まだ台風は消えていないので、消えてしまってから発作がどうなるのかまた様子を見てみないとなんとも言えないですけどね~。
でもできればそれでおさまってほしいなぁと願っているのですが…





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

TBSドラマ「マラソン」

2007.09.04(19:56)
TBSで9月20日に「マラソン」というドラマが放映されます。
このドラマ、元は韓国映画でそのリメイクの様です。

内容は自閉症の少年が母親とコーチのサポートで42.195キロを3時間以内で走りきる…というような感じらしいです。
詳しくはTBSの公式ページを見てみてくださいね♪

最近自閉症をとりあげるドラマが増えてきました。
それだけ障害について真剣に考えてもらえる機会が増えているんじゃないかなぁと障害児を持つ母としては喜ばしいことだと思っています。

今回も二宮和也、田中美佐子、松岡昌宏といった有名どころが演じてくれるので、見る人も多いんじゃないかな?
自閉症の人全てがこういう人って思われると困るけど、全く知らない人が少しでも理解してくれたらそれだけでもありがたいと思います。

このドラマ、何で知ったかというと、以前家の側の駅で撮影していたんです。
結構うちの側の駅は色々使われるんですよね。リゲインのCMでも使われてるし、ドラマでもちょこちょこ出てくるんですよ~

駅の側のコンビニのおばちゃんが言うには「乗降客も多くないし、昼間はわりと閑散としてるから撮影しやすいんじゃない?」だそうです(笑)
なるほど。





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

引き取り訓練

2007.09.03(19:45)
小学校は大体この時期に防災引き取り訓練があります。
これは小学校に子どもがいる時間帯に災害が起こった際に引き渡しをするための訓練です。

Noahにとっては初めての経験。
今日はおととい昨日と涼しかったのに、おひさまも出てきてしまってちょっと汗ばむ陽気。
帽子をかぶらないNoahはもちろん防災ずきんなんてかぶらないのでおひさまをそのまま受けてしまいます。
まぁ防災ずきんかぶってても暑そうだけど(^_^;

本当は徒歩で迎えにいかなければいけないのだけれど、最近のNoahは発作がかなり増えていてちょっと心配だったので、小学校に近いお友だちの家の前に車を置かせてもらって、そこから歩いていきました。
途中からは全校の保護者の方がゾロゾロと学校に向かっていました。
学校につくと門のあたりはひとだかり(^_^;
でもなんか皆さん遠慮していたのか中に入って良いのに入ってなかったみたいで、通り抜けて奥までいっちゃいました(並んでいたわけじゃないので)。

校庭で個別支援級の子どもたちがいる場所の前にママたちが並んで待って、ひとりずつ自分の子どもの名前を先生に伝えて引き渡してもらいます…
の、はずでした、本来なら。

でもNoahってば私のことをみつけてしまって、制止するヘルパーさんをひっぱって私のところまで来ちゃいました(爆)
一応そのまま先生に名前だけ伝えましたが。

もうあとは帰るだけ。
でもNoahは「のるよ~(車にのるよ)」と言っているので、「少し歩いたら乗ろうね~」なんて適当にごまかしていたら、そのごまかしているのがわかったのか校庭を走り出して逃げちゃいました(^_^;
まぁすぐ捕まえて、「車乗るから。(少しあるいてから)」とまたごまかしつつ何とかお友だちの家の前までつき、無事に乗車。

そんなこんなで無事に家にはつきましたが、Noahにとっては「なんだかいつもとちがうな~」って程度のことだったかもしれませんね。
でもまぁ、実際に何かあったときは親の方が慌てちゃいますから、そういう意味でも訓練は必要ですよね。

今日から給食も始まって、どうだったんだろう?今日は先生と話をする時間もなかったので全くわからなかったのですが、給食袋はしっかり忘れてきてしまいました。
あ~おしぼり臭くなってるだろうな(^_^;





↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

| ホームへ |

プロフィール

Noahmama

Author:Noahmama
Noahは重度知的障害と特定不能の広汎性発達障害を持ち合わせています。
現在支援学校小学部の5年生。
明るく楽しい障害児です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2 SEOリンク
ブログ検索

RSSフィード
アクセス解析


Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。