スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Sarahのインフルエンザ

2009.03.09(21:50)
インフルエンザって本当にやっかいですよね。
確か5年ほど前にNoahがなって、ママがなって、Sarahがなって…と連続でなったことがありました。
パパだけは予防接種していて免れたんですよね~
それからは毎年予防接種はかかせませんが、Noahはてんかんの発作のためにドクターストップがかかっているので打てません。

今回のSarahのインフルエンザ。
本人の様子は、金曜日に登校後お昼前に発熱という連絡をいただいて迎えにいく。
家で熱をはかると38度。
とりあえず様子を見ていたけど本人はそんなにつらそうではなかったので小児科に行くのもどうしようか悩んだけど、喘息の方がひどくなっていたのでやっぱりいくことにする。
小児科は結構すいていてすぐにインフルエンザの検査をしてもらい、結果が出た時点で診察。
B型と診断されて、リレンザと喘息のお薬一式をいただく。
吸入を受けてから薬をもらって帰る。
その日は最高38度7分。
Noahは余暇支援施設に預けていたので、できるだけ遅めに送ってもらうようにお願いして、その間にSarahを2階のSarahの部屋に連れて行って必要なものを一式揃える。
(水、薬、空気清浄機、マスク、冷えぴた、飲むゼリーなどなど)

土曜日はNoahは12時に神経科の予約が入っていたのでおじいちゃんとパパに連れて行ってもらう。
その後しばらくおじいちゃんの家で遊ばせてもらってから夕飯前に帰ってきてもらう。
その間ママはSarahの看病。
熱は朝36度6分になっていたから「リレンザって効くのね~」と思っていたのに、結局夕方38度をこえてしまう。

日曜日はおばあちゃんが帰省から帰ってくる日。
帰ってきてすぐ疲れているにもかかわらず、パパと一緒にNoahを連れ出してくれた。
Sarahの熱は37度台。

そして今日。
やっと1日平熱ですごせました~~~~♪♪♪
Noahが学校に行っている間は1階で撮りためていたテレビ番組やマンガを読んでくつろいでいました。

今回39度を超える熱にはならなかったけど、結局熱は3日間続き、その間Sarahはたいくつと、外で遊ぶちびっこちゃんたちの楽しそうな声に耐えながらがんばりました(笑)

Noahも(というか家族全員)Sarahが我慢して自分の部屋にこもってくれたおかげで今のところうつることもなく元気にしています(^_^)
小児科では熱が下がって2日たったら学校に行ってよいということなので、明日もこのまま平熱だったらあさってから学校にいけそうです。

さて、余談ですが、1日目の夜中にさすがに熱が高かったのでしっかり異常行動?をしてくれました。
私が物音で目を覚ますとなぜか棚をいじっているSarah。
「どうしたの?寝ようね」と声をかけ、布団に寝かせてから「何をしてたの?」と聞くと、何とその答えは…

「イクラ…イクラ…」

イクラ~~~~???
一体何を思って棚をいじっていたのでしょう?(爆)

タミフルで異常行動ということを良く聞きますが、Sarahの場合異常行動、異常言動?は熱が出るとほぼ確実にあります。
今回は念のため2階の窓は2重ロックしておきました。
何かあったら怖いですからねぇ(^_^;

Noahもこのままうつらないといいんですけど…。

SBSH0058s.jpg
スポンサーサイト




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

8歳になりました

2009.03.06(22:17)
もう1か月もたっていますが、2月7日にお誕生日を迎えて8歳になりました(^_^)
8歳ですか~。大きくなりましたね~。

前にも書きましたが、最近は3年生のお姉ちゃんたちにかわいがってもらっている上に、支援級の女の子たちからもいろいろお世話してもらっているようで…(笑)
ありがたいことですよね。他の子たちから刺激を受けることでNoahはかなりかわってきました。
以前は全く眼中になかった子供に対しても手をつなぎたがったり握手を求めたり挨拶したりします。
大人にしかしなかった行動を子供にも求めるようになったというのは大きく成長している証拠だと思います。

昨日Sarahの学校の先生から電話があり、Sarahが夏休みに書いた福祉の作文が優秀賞を取ったそうです(^_^)
もちろん内容はNoahのこと。
Noahのことが心配で大切で…っていうことがよくわかる作文になっていたと思います。
賞状と副賞と作文が載った冊子を持って帰ってきました。
良い思い出になりますね。Noahが大きくなって内容が理解できるようになったときには読んであげたいと思います。

さて、そのSarahですが、なんとインフルエンザにかかってしまいました。
一昨日くらいから喘息が出ていてつらそうにしていたのですが、今朝も「つらかったらもう少し寝て遅刻して行ったら?」と話したのですが、1時間目にある6年生のお別れ会と6時間目にある学級活動でどうしても決めないといけないことがあったそうで。ちなみに学級委員さんなんです。

熱もなかったのでとりあえずいかせましたが、お昼前に保健室の先生から電話が…
「Sarahさんが38度2分の熱があるのでお迎えお願いします」ということでびっくり!
迎えにいくと、廊下には心配してくれるお友達もいてSarahは幸せものですね~

とりあえず帰って、布団に寝かせていたのですが、喘息の方も気になったので4時頃に小児科に行くとすぐにインフルエンザの検査をしてくれました。
以前は鼻の中にぐりぐり綿棒を入れてやっていた検査ですが、最近は鼻水でもいいんですね~
看護婦さんがおっしゃるには「鼻水が奥からしっかり出せるのであればそれでいいですよ」とのこと。
ラップで鼻をかむとしっかり出ました(笑)

そして15分後診察室に入ると「B型がうっすらでていますね~。でも出ているので確実です」とのことでした。
Sarahはもう10歳なのでタミフルは出せないとのことでリレンザというお薬をはじめて出していただきました。
リレンザっておもしろいですね。なんか付属の機械みたいなのがあって、それを使って薬を吸って肺に入れるようになってるんです。
ちなみに甘いそうです(笑)
Sarahは最初びびってましたけどね~

そんなSarahも夜には37度9分まで下がり、(最高38度7分でした)少し楽になったかな?
明日にはもう少し下がるといいですね~

さ~そして問題はNoahにうつらないようにすることです。
Sarahはかわいそうですが、自分の部屋にこもってもらいました。
時々私が見に行くようにしていたのですが、Noahを長時間ひとりにもできず、ちょっとかわいそうな思いをさせました。
夜しばらくおじいちゃんが来てくれたので(おばあちゃんは帰省中)助かりました(^_^)
Noahは大喜びで遊んでもらっていましたが、おじいちゃんは疲れたかも(^_^;

家族の誰にもうつりませんように…って私が一番可能性高いかな?
なったときはさてどうしましょう(^_^;


さて、話はかわり、携帯をやっと変えました。
以前のはカメラがもう全然だめだめで全く撮れなかったのですが、今回のは室内でもまぁまぁな感じなので時々写真つきの記事がかけるかな?

↓夜の室内だとこの程度ですが…(ちょっと目がよってるし(笑))
SBSH0050s2.jpg




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

| ホームへ |

プロフィール

Author:Noahmama
Noahは重度知的障害と特定不能の広汎性発達障害を持ち合わせています。
現在支援学校小学部の5年生。
明るく楽しい障害児です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2 SEOリンク
ブログ検索

RSSフィード
アクセス解析


Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。