スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

歯科での悲しい事故

2007.07.07(06:57)
久しぶりに早起きのNoahにつきあって起きてパソコンしていたら悲しいニュースを見つけてしまいました。

全身麻酔で虫歯治療の女児、急性心不全で死亡…山梨

 山梨県は6日、県立あけぼの医療福祉センター(同県韮崎市、佐藤英貴所長)で5日、全身麻酔で虫歯の治療を受けていた同県甲斐市の女児(9)が心停止状態となり、約6時間後に死亡したと発表した。

 死因は急性心不全で韮崎署が司法解剖を行い、詳しく調べている。

(中略)

 治療は、県歯科医師会から派遣された男性歯科医、麻酔科の女性医師ら7人が行った。女児は重度の知的障害を持ち、手術中に動いてけがをする恐れがあったため、全身麻酔を施したという。同センターは「適切な方法で治療は終盤まで順調に行われていた。どうしてこうなったか全くわからない」としている。
(Yahooニュースより)


障害児にとって歯科治療はかなりの難関です。
健常児だってそうでしょ?それでも歯の麻酔をしたり我慢させたりして何とかなるけど障害児はそういう我慢ができない子が多いです。
全身麻酔をして歯科治療というのはわりとポピュラーになってきていると思います。
Noahのお友だちでも2人治療した子を知っています。
ただ1本や2本の虫歯では全身麻酔はしないですよ。
10本以上あったりすると全身麻酔をかけて全部一気に治してしまうわけです。

ただ、1本や2本の虫歯で全身麻酔で治療したというケースは私は聞いたことがありません。
友達の子たちはふたりとも10本以上あって一気に全部なおしてしまっていました。
でも確かに全身麻酔はこういうリスクがあるんですよね…。

手術するわけでないのに全身麻酔をするべきかどうか、という点も問題になりそうですが、私はこれは仕方ないと思います。
Noahはそうではなかったですが、中には歯磨きが嫌いな子、ジュースしか飲めない子もいるんです。
そうなると確実に虫歯になりますよね。

Noahは今は虫歯はありませんが、今後できる可能性はあるわけです。
そのために歯医者に慣れておく必要があるかもしれません。
我が家から車で20分くらいの所に障害児を診てくれる歯医者さんがあるという話を友達から聞いています。
一度行ってみようかな。そこはいすに座るところからはじめてくれるそうです。1日目はそれでおしまいとかそういう感じで。
でも、それって慣れるまでに時間がかかるということですよね。
ということは虫歯ができてからでは遅いですよね。

同じように床屋さん(これはせっぱ詰まってはいないけど)、耳鼻科でこういう風に受け入れてくれるところはないですかね~
耳鼻科は電車で30分くらいのところにはあるんですけど通うには結構な距離ですよね(^_^;
ちょっと悩みますが、まずは歯医者さんチャレンジしてみようと思います。







↑今のランキング見てね♪ クリックしてもらえると明日の励みになりま~す(笑)

<<SarahとNoahの会話? | ホームへ | 個人面談>>

コメント
私も今、歯医者に通っている。こわいv-12
【2007/07/07 07:36】 | みゆきちゃん #- | [edit]
たしかに慣れも必要かもねhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12">
定期的に虫歯検診したりして歯医者に慣れるのも良い案かもhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12">
【2007/07/07 10:06】 | 友 #- | [edit]
テッタボも歯磨き嫌いで、虫歯があります。
押さえ付けしない歯医者さん探して通いましたよ~。
でも、親としては連れていくの大変だし、チョットもどかしい!
結局、何度か薬塗っておしまい。
ホントに大丈夫?って感じです。


実家ね近くにも、押さえ付けない歯医者さんありますよ~
私が通ってた所。ちょっとユニークな先生で、文字が書けるようになるとカルテに書かせるの。何十年ぶりに行ったら、こんな文字書いてたんだよhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9AF.gif" alt="" width="12" height="12">って見せてくれました。
恥ずかしいhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9CF.gif" alt="" width="12" height="12">
【2007/07/07 11:21】 | みぃぼん #- | [edit]
お久しぶり~e-250

うちは一年位前から歯医者に慣れる為に通ってるよv-364
そうそうv-353最初は自分から椅子に座れるようにするところから始めたよe-291
今は虫歯予防のフッ素を塗ってもらったりしてるよ!
ノア君歯医者さんがんばれぇ~
【2007/07/07 16:39】 | #- | [edit]
上のコメントに名前忘れちゃったよv-388
【2007/07/07 16:46】 | ゆっこ #- | [edit]
はじめまして
こんにちは^^チャピと申します

このニュース結構堪えました。
娘も経験あります
全身麻酔での治療・・・
もう重度となんか関係あるのかしら・・・ちゃんと情報流してほしいですね。
ただ不安だけ仰ぐのやめてほしいと思うのは私だけですかね。
【2007/07/07 18:08】 | ちゃぴ #- | [edit]
私もこのニュース見ました!可哀想に・・・。
次男は歯磨き大好き人間なんでちゃんと磨かせてくれるから今のところは医者にも行った事ないし、虫歯もなし・・・。でも私もそうだったけど、自分で磨くだけになった途端、虫歯ができるから明日はわが身ですよね。
ほんと、ちゃんとした原因究明をして欲しいですよね。
【2007/07/07 22:39】 | みりぃ #- | [edit]
はじめまして。気になる記述があったので、コメントさせていただきます。

>ただ、1本や2本の虫歯では全身麻酔はしないですよ。
10本以上あったりすると全身麻酔をかけて全部一気に治してしまうわけです。

全身麻酔をするかどうかは、治療本数によって決まるわけではありません。

全身麻酔の場合、医師側が呼吸を完全にコントロールできるので、局所麻酔で起こりがちな「誤嚥で肺に流れ込んでしまう」心配がありません。

このため、例えば「扁桃腺」の切除は、現在ではほとんどの病院で、全身麻酔で行っています。(←患者の障害の有無にかかわらず)
患部の場所が場所なだけに、局所麻酔では事故が起こりやすいのです。
【2007/07/08 10:30】 | パレルモ #55/5qQcM | [edit]
みゆきちゃん、友さん、みぃぼんさん、ゆっこさん、ちゃぴさん、みりぃさん、パレルモさんコメントありがと~(^_^)

>みゆきちゃん
私も歯医者通ってます。麻酔ってやっぱり怖いですね。
私は歯医者さんの麻酔を打ったあとのあの感覚が大嫌いなので、多少痛くても我慢して治療受けるタイプです(笑)
私が子どもの頃ってこんなに麻酔打ったりしてくれなかったよな~って最近思います。
それだけ本当は技術もあがってるのかもしれませんが…。
でもやっぱり怖いものは怖いですよね。

>友さん
こういう事故があると普段感じていなくてもやっぱり慣れておかないといけないって改めて思いました。
歯医者チャレンジしようと思います(^_^)

>みぃぼんさん
テッタボくんも歯医者嫌いなんだね。
っていうか好きな子はあんまりいないよね。
やっぱり押さえつけすることで嫌な印象ってずっと残ると思うので私も少しずつ慣らせていけたほうがいいと思っています。
でも本当にじれったいでしょうね(^_^;
とにかく虫歯がないうちに始めておかないとNoahの場合薬塗るだけなんてかんじでもだめでしょうからがんばってみるつもりです♪

>ゆっこさん
やっぱり同じようにやったんだね~
一番理想的なやり方だよね。
どれくらい時間がかかるかわからないけど、いつの日か歯医者さんのいすで自分から口をあけてくれるようになってほしいわ(笑)

>ちゃぴさん
はじめまして(^_^)
ちゃぴさんの娘さんも全身麻酔での治療を受けられたんですね。
この治療自体は悪い物ではないと思います。
多分何らかの麻酔の影響があったんだろうと推測しますが、やっぱりちゃんとした原因は同じ立場の親としては知りたいですよね。

もっと安全にできる方法がみつかると良いのですが…。

>みりぃさん
Noahも歯磨きだけはちゃんと毎日させてくれます(^_^)
私の膝の上でちゃんと口をあけるように検診や治療でもあけてくれると良いのに…っていつも思います。
仕上げ磨きっていつまでやってあげるものだろう???と思いつつ、実はまだSarahにもやっています。
やっぱり子どもの歯磨きだけでは不安なので…。

>パレルモさん
はじめまして(^_^)
ご指摘いただきましてありがとうございました。

確かにそうですよね。私は医療関係者でもないし専門的な知識もないので断定はいけなかったと思い書き換えました。

局所麻酔で肺に流れ込むなんてことがあるんですね。
ということは大人だって虫歯の治療の麻酔は怖いって思った方がいいですよね。

上の子も歯医者で2回ほど麻酔を打ったことがあるのですが、これからはできるだけ打たなくて良いようにもっと歯に気を配ってあげようと思います。

【2007/07/08 16:03】 | Noahmama #- | [edit]
全身麻酔では、人工呼吸器を付けてチューブの周りをふさいでしまい、誤嚥を防ぎます。
局所麻酔では、呼吸は患者さん任せなので、麻酔で喉の奥の感覚がわからなくなると、誤嚥のリスクがあるのです。

肺は、唾液が流れ込んでも感染を起こしますから、乳幼児や障害のため治療の趣旨がわからない患者さんが、興奮のあまり嘔吐して、それが肺に入ったりすると、大変なことになります。

全身麻酔には全身麻酔の、局所麻酔には局所麻酔の危険があり、手術や治療の規模だけで決めるものではないのです。
【2007/07/09 11:27】 | パレルモ #55/5qQcM | [edit]
パレルモさんコメントありがとうございました。

麻酔も基礎知識がなければ何も考えずに受けてしまいますね。
こういうこともあるのだと勉強になりました。
ありがとうございました。

【2007/07/09 11:45】 | Noahmama #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happynoah.blog72.fc2.com/tb.php/138-24c84e7d
| ホームへ |

プロフィール

Noahmama

Author:Noahmama
Noahは重度知的障害と特定不能の広汎性発達障害を持ち合わせています。
現在支援学校小学部の5年生。
明るく楽しい障害児です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2 SEOリンク
ブログ検索

RSSフィード
アクセス解析


Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。